今回は、ライト兄弟の「その後」に焦点を当てたコメディーです。

『ライト兄弟』の伝記作者の回想によって展開していく、

知られざる(?)物語。にぎやかに駆け巡る110分のお芝居です。

ura

 

 

『空を飛んだ後のライト兄妹』(2017.1.25-29)

story

1909年、アメリカ・オハイオ州デイトン。

ライト兄弟は、特許技術の盗用を訴え、係争中だった。

ある日、弟のオービル・ライトは御用聞きの新聞記者を呼び出し、

裁判を有利にする計画を進めようとするが、

その企みに関わるシャヌート氏が、約束の時間になっても来ない。

そこになぜか、ライト兄弟の訴訟相手グレン・カーチスが現れる。

徐々に殺伐とした論争の空気が漂い始める。

さらに、「謎の東洋人」が迷い込み、事態はにわかに混乱していく。

そんな騒ぎの最中、兄のウィルバー・ライトは

自室にこもり、研究をしていた。

シャヌート氏は、なかなか来ない……

cast

内藤羊吉 内海詩野(演劇集団 壺会) 用松亮 加藤玲子

山口快士(アイリンク株式会社) みぞぐちあすみ(劇団ポニーズ)

古畑正文 堀井政宏 亜厂友洋(コヒツジズ) さわまさし

staff

脚本・演出/星野祐介

音響/岡村崇梓

照明/佐瀬三恵子

映像/株式会社リバティ・プラント

舞台監督/木村篤(SEVENTH FIELD)

舞台美術/仁平祐也

宣伝美術/上野隆文・栃木香織

制作/奥田英子(演劇ユニットG.com)

time table

2017年1月

25(水) 19:30

26(木) 14:00 / 19:30

27(金) 19:30

28(土) 14:00 / 19:30

29(日) 13:00 / 17:00

theater

下北沢・小劇場B1

ticket

日時指定・自由席

前売3300円/学生2800円/当日3500円

予約フォーム ご予約はこちらから

シナリオ
試し読み
H1_0608
h1_hp用
スクリーンショット(2013-05-11 10.14.48)